6/20 第24回 MACサロンのご案内です

画像

第24回MACサロンのご案内です

MACメディカルでは偶数月にMACサロンを開催しています。MACサロンとは会員が集まり、お酒を飲みながら気楽に語り合う会のことです。第24回のサロンはHIKARI Lab代表 清水あやこ様の登場となります。演題は「ロールプレイングゲームで行う心理ケア」となります。

【日程】 2017年6月20日(火) 
【講師】HIKARI Lab代表 清水あやこ様
【演題】「ロールプレイングゲームで行う心理ケア」
【時間】
18時30分~18時45分(参加者自己紹介)
18時45分~20時00分 講演
20時00分~21時30分 懇親会 フォーラム談話室

【参加費】料理3500円+美味しいお酒+α(αは講師の参加費の捻出です)
     お酒類は持ち込み歓迎します
【場所】 会場 紀尾井フォーラム  
     住所: 東京都千代田区紀尾井町 ニューオータニガーデンコート1F
     地図 http://kioi-forum.com/access/     
  
【返信納期】  6/6 火曜日までにお願いします 緊急連絡先は090-6176-8082前島敏正まで
【参加可否】調整君に記入ください

https://chouseisan.com/s?h=1def488938e74d65abc0716364d00f99

又は下記宛へご連絡ください  macsanka@gmail.com

【講師からのメッセージ】
「弊社HIKARI Labは、ニュージランドのオークランド大学の医療チームが開発したロールプレイングゲームSPARXの日本版を発売しております。SPARXの効果はBritish Medical Journalに投稿されており、10代を対象とした研究でうつの寛解率が43.7%でした。日本版はうつへの対処というよりも、ストレス対処能力を上げる学習アプリとして販売していますが、ゲームを切り口にすることで、これまで心理ケアにリーチできなかった人たちに気軽に使っていただいております。ゲームでケア?なにそれ?と思う方、是非いらしてください」

清水あやこ様略歴

上智大学国際教養学部卒業。在学中にアメリカに交換留学し、心理学を勉強。大学卒業後は、外資系証券会社にて勤務。そして、興味のあった臨床心理学を学ぶために、2014年東京大学教育学研究科臨床心理学コースに入学。在学中は東大女子ハッカソンを運営し、テクノロジーへの興味を深める。2015年7月に株式会社HIKARI Labを設立。2016年3月に大学院を卒業し、現在はHIKARI Lab代表として活動中。シンギュラリティ大学GIC Japanファイナリスト。

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック