アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「会員の著書」のブログ記事

みんなの「会員の著書」ブログ

タイトル 日 時
9/10第64回MACメディカル交流会のご案内
9/10第64回MACメディカル交流会のご案内 季夏の候、皆様如何お過ごしでしょうか。定例会MACメディカル交流会のご案内です。今回はファーマ・マーケティング・コンサルタント井上良一様の登場です。演題は『オーファンドラッグの開発状況とそのマーケティング』となります。皆様のご要望により井上様の登場は3回目となります。今回も更に新しい情報を加えて解説をして頂きますので、皆様の多数の参加をお待ちしています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/29 13:07
7/25第64回MACメディカル交流会のご案内・開催場所変更
7/25第64回MACメディカル交流会のご案内・開催場所変更 【ご注意】開催場所が変更となります  従来の銀座の中小企業会館となりますのでご注意ください ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/09 06:55
【5/30 第63回MACメディカル交流会のご案内】
【5/30 第63回MACメディカル交流会のご案内】 春暖の候、皆様如何お過ごしでしょうか。定例会MACメディカル交流会のご案内です。今回は昨年も講演して頂きました神戸大学の杉本先生の登場です。演題は『医療人を動かす インセンティブプレゼンテーション』となります。今回は杉本先生の近著の出版紹介も併せて開催する事にしました。今回も皆様の多数の参加をお待ちしています。なお、今回の参加費につきましては、下記「参加費」をご参照ください。 ■注意事項 【参加可否などの個別メールは下記アドレスへお願いします。】 【届いた本メールに返信されると全員に配... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/08 12:34
3/15第57回MACメディカル交流会のご案内
3/15第57回MACメディカル交流会のご案内 早春の候、皆様如何お過ごしでしょうか。定例会MACメディカル交流会のご案内です。今回は慶應義塾大学医学部総合医科学研究センターの八代 嘉美 特任准教授に『iPS細胞研究とその周辺』という演題で講演をして頂きます。講師からのメッセージは「2007年、京都大学の山中伸弥教授らによるヒトiPS細胞樹立の報告は、これまでの生命科学の常識を変え、世界に大きなインパクトを与えました。大人のカラダの細胞から思い通りの細胞を作り出せる、というiPS細胞が持つ能力によって、「再生医療」と呼ばれる研究分野が脚光... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/02/05 12:02
第45回MACメディカル交流会終了
第45回MACメディカル交流会終了 第45回MACメディカル交流会は元東レ株式会社医薬医療開発センター成瀬紀男氏の講演でした。インターフェロン研究の歴史、及びインターフェロンの生産(コト)から医薬品(モノ)になるまでの開発課題や承認までのお話を頂いた。東レのMOTのエッセンスは参考になった。技術の方向性を見つけることがマーケティングである。お金がかかるピカ新という現代の新薬開発の方向性もあるが、もっと肩の力を抜いた、QOL、ゼネリック薬品の使い道を探った医薬品の開発を考えたいとの結びの言葉は印象的だった。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/18 15:12
MACメディカルメンバーの著書
MACメディカルメンバーの著書 百歳まで生きるためのホップ・ステップ・ジャンプ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/15 21:59

トップへ | みんなの「会員の著書」ブログ

MACメデイカル 会員の著書のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる