MACメデイカル

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/21 8/4 杉本先生【特別企画 MACメディカル交流会のご案内】

<<   作成日時 : 2017/04/07 14:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


MACメデイカルの定例会では過去数回のご講演をしていただきました杉本真樹先生の講演が好評でしたのでMFCソリューションズが主催して昨年と 同様に特別講演会を2回シリーズで計画しました。1年振りの講演ですが、所属も国際医療福祉大学大学院へ移動になり、前回よりバージョンアップされた前編・後編と2部構成となります。演者からのメッセージは下記参ください。皆様の多数の ご参加をお待ちしています。もちろん片方だけの参加も受け付けします。

■注意事項
【届いた本メールに返信されると全員に配信されますのでご注意ください】
【参加可否などの個別メールは7/21と8/4の出欠を併せて下記アドレスへお願いします。】

macsanka@gmail.com

ぜひご友人へもお誘いください
http://mac-medical.at.webry.info/201704/article_1.html

【特別企画 MACメディカル交流会のご案内】
講演名:下記
 前編 7月21日(金)
 「起業家医師が実践する 人を動かすプレゼン術」
 後編 8月 4日(金)
 「医療画像はVR仮想現実・AR仮想現実からホログラフィーへ」

講演者:国際医療福祉大学大学院 准教授 杉本真樹様

日時:
 第1回 2017年7月21日(金) 18:40-20:00 (Q&A込み、80分)
 第2回 2017年8月 4日(金) 18:40-20:00 (Q&A込み、80分)

20:00- 懇親会


【杉本さんからのメッセージ】
前編 2017年7月21日(金)
「起業家医師が実践する 人を動かすプレゼン術」
 「心を動かし行動を促すプレゼンテーションを実践してきたフリーランス外科医が、医療の閉鎖的領域を解放しようと奮闘してきた経験と、新規事業の立ち上げや経営者としての秘訣をお話しします。いつものプレゼンセミナーと違った、プレゼンの先にある世界を体感してください。」

後編 2017年8月4日(金)
「医療画像はVR仮想現実・AR仮想現実からホログラフィーへ」
「TVやインターネットは人に、時間と空間を越えた膨大な情報を与えますが、そのほとんどが視覚と聴覚に限定されています。しかし人には五感をはじめ様々な感覚があり、近年のVR仮想現実・AR拡張現実・MR複合現実などの概念によって体感そのものが、第三者と共有できるようになりました。 これらの技術はゲームやエンターテインメントに留まらず、医療健康分野でも大いに注目されています。そのビジネストレンドを実例を交え解説します。Oculus RiftやHTC VIVEなどのHMD情報端末機器をはじめ、360°動画撮影可能な全天球カメラによる全周囲実写コンテンツやホログラフィーのような体験ができるMRゴーグルのMicrosoft HoloLensなど、実際に医療現場や手術で活用されている実例など、わかりやすくご紹介します。」

【会場】 ホテルニューオータニ  1階 紀尾井フォーラム
【住所】 東京都千代田区紀尾井町 ニューオータニガーデンコート1F
      地図 http://kioi-forum.com/access/

【参加費】  各回5000円(料理+フリードリンク)


交流会のキャンセルは前日までにお願いします。なお、無断欠席及び当日キャンセルの場合はキャンセル料2,500円を徴収させて頂きますので、よろしくお願いします。
当日TEL :当日の緊急連絡は前島の携帯 090-6176-8082までご連絡ください。
【ご出欠の連絡方法】 macsanka@gmail.com  (事務局のアドレス)
参加の有無につきましては、会場の都合がありますので,前編、後編とも7月7日金曜日までに、ご連絡をお願いします。

【略歴】
杉本 真樹(すぎもと まき,1971年1月15日 - )は日本の医師である。医学博士。医療画像解析、仮想現実(VR)/拡張現実(AR)/複合現実(MR)、手術ナビゲーションシステム[1][2], 3Dプリンターによる生体質感造形[3]など医療分野での最先端技術開発で知られる。 自らも開発に携わった医用画像解析アプリケーション DICOM viewer OsiriXの公認OsiriX Ambassadorであり、次世代低侵襲手術, SPS機器の開発や手術ロボットなど最先端分野の研究を行っている[4]。 また、前述の医療・工学分野での最先端技術の研究開発のみならず、医療機器開発、医工産学連携, 医療ビジネスコンサルティング, 知的財産戦略支援の他、国内外各地における講演セミナー開催、ハッカソン [5]などを通じ、科学教育, 若手人材育成を行っている。 その他、多くの先端分野での活動でも周知されており、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)平成26年度未来医療プロジェクト「未来医療を実現する先端医療機器・システムの研究開発」採択審査員、 平成27年度特許庁特許出願技術動向調査「内視鏡」策定委員、特許庁科学技術研究所アドバイザーも勤めている。 2014年Apple社Mac誕生30周年記念サイト[Mac30]にて、世界を変え続けるイノベーター30名に選出された。 「Thirty Years of Mac」「Apple - Mac 30 - Thirty years of innovation」 [6] 医療・教育・ビジネスなどの多分野にてプレゼンテーションセミナーやコーチングを多数開催。 各地のTEDxイベントにてスピーカー及びコーチングを行っている。TED OTP (Open Translation Project) TED翻訳者でもある。
2016年に株式会社Mediaccelを共同創業し代表取締役兼CEOに就任。
同じく2016年にHoloEyes株式会社を共同創業し、取締役兼COOに就任。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
7/21 8/4 杉本先生【特別企画 MACメディカル交流会のご案内】
MACメデイカルの定例会では過去数回のご講演をしていただきました杉本真樹先生の講演が好評でしたのでMFCソリューションズが主催して一昨年と 同様に特別講演会を2回シリーズで計画しました。2年振りの講演ですが、所属も国際医療福祉大学大学院へ移動になり、前回よりバージョンアップされた前編・後編と二部構成となります。演者からのメッセージは下記参ください。皆様の多数の ご参加をお待ちしています。もちろん片方だけの参加も受け付けします。 ...続きを見る
MACメデイカル
2017/04/07 14:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/21 8/4 杉本先生【特別企画 MACメディカル交流会のご案内】 MACメデイカル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる