MACメデイカル

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/13第56回MACメディカル交流会のご案内

<<   作成日時 : 2012/09/23 10:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

新涼の候、皆様如何お過ごしでしょうか。定例会MACメディカル交流会のご案内です。今回は岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(医学系)システム生理学・教授 成瀬恵治氏に『メカノバイオロジー研究からバイオベンチャーまで』という演題で講演をして頂きます。
講師からのメッセージは「心臓・血管を中心に基礎研究を行ってきました。その過程で様々な発明があり、それを世の中に出すためにバイオベンチャーを起業しました。講演では研究について概説したあと、現在のベンチャー及び、そのアライアンスについて講演します」と頂いております。今回も皆様の多数の参加をお待ちしています。

■注意事項
【参加可否などの個別メールは下記アドレスへお願いします。】
【届いた本メールに返信されると全員に配信されますのでご注意ください】
macsanka@gmail.com

【第56回MACメディカル交流会のご案内】
講演名:『メカノバイオロジー研究からバイオベンチャーまで
―医工学による不妊治療・再生医療―』
講演者:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(医学系)システム生理学・教授 並びにストレックス(株)創業者・取締役 成瀬恵治氏

日時: 2012年11月13日(火) 
18時30分〜19時30分(講演)
19時45分〜21時30分(懇親会)
場 所: 東京都中小企業会館 8階AB室 会議室
住 所: 〒104-0061 中央区銀座2−10−18  п@03-3542-0121
地 図: http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html

アクセス: 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」11出口徒歩1分
東京メトロ銀座線「銀座駅」A13出口徒歩7分
懇親会: 銀座 笑笑庵 講演会場の地下です
URL: http://r.gnavi.co.jp/g406400/

参加費: 4000円(会場費及び懇親会費の合計です)。(キャンセルは前日までにお願いします
無断欠席及び当日キャンセルの場合はキャンセル料2000円を徴収させて頂きますので、よろしくお願いします。なお、MACメディカルは、いわゆる手作りの会で、現在、法人格を有していないこともあり、領収書を発行しておりませんので、あらかじめご承知おきください)
当日TEL: 当日の緊急連絡は前島の携帯 090-6176-8082までご連絡ください

【ご出欠の連絡方法】
参加の有無につきましては、会場の都合がありますので10月23日(火)までに、事務局宛てのアドレス( macsanka@gmail.com )にご連絡をお願いします。

画像


【プロフィール】  
専門:メカノバイオロジーを基本とした循環生理学・生殖補助医療・再生医療
研究概要:ヒトは外界からのメカニカル刺激を巧妙に受容・応答している。これまでのメカノバイオロジーに関する研究成果から生まれたテクノロジーを用いた不妊治療・止血・創傷治癒・心臓再生治療などの研究を行っている。

【略 歴】
氏名    成瀬 恵治        
生年月日  昭和37年5月13日50歳
所属機関及び職名  岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(医学系)システム生理学・教授 ストレックス(株)創業者・取締役 (株)メニコン アドバイザー グローバルヘルスケア財団 理事
【経  歴】   
1988年 名古屋大学医学部卒業(医師)
1992年 名古屋大学博士課程修了(医学博士)
1993年 名古屋大学医学部助手
1994年 名古屋大学医学部講師
2001年 名古屋大学医学部助教授
2005年 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(医)教授
ノースカロライナ大学チャペルヒル校・神経生理学大学院(1989−1990)
ハーバード大学医学部・文部科学省在外研究員(1998−1999)
名古屋大学高等研究院(野依研究所)フェロー
名古屋大学在職中に大学発バイオベンチャー・ストレックス(株)を立ち上げた。現在学術取締役兼任、(株)THKET、(株)メニコン学術顧問兼任

【代表論文】
1. Molecular identification of a eukaryotic, stretch-activated nonselective cation channel., Science 1999
2. Mechanical behavior in living cells consistent with the tensegrity model., Proc Natl Acad Sci U S A, 98, 7765-70, 2001
3 Subcellular positioning of small molecules., Nature, 411, 1016, 2001
4. Uni-axial cyclic stretch induces the activation of transcription factor nuclear factor kappaB in human fibroblast cells., FASEB J, 16, 405-7, 2002
5. Fabrication of reconfigurable protein matrices by cracking. Nature Materials, 4, 403-406, 2005
6. Fabricating Small-Scale Curved Polymeric Structures with of Convex and Concave Menisci through Interfacial Free Energy Equilibrium. Lab on a Chip, 2009
7. Improved Development of Mouse and Human Embryos by Tilting Embryo Culture System. RBM online, 2010
8. The mechanical stimulation of cells in 3D culture within a self-assembling peptide hydrogel., Biomaterials, 2012



以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ トート
11/13第56回MACメディカル交流会のご案内 MACメデイカル/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/06 23:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11/13第56回MACメディカル交流会のご案内 MACメデイカル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる