MACメデイカル

アクセスカウンタ

zoom RSS 【第52回MACメディカル交流会のご案内】

<<   作成日時 : 2012/01/31 06:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

真冬の候、皆様如何お過ごしでしょうか。定例会MACメディカル交流会のご案内です。今回は筑波大学の田中喜代次教授に「高齢者の元気長寿への支援を考える」という演題で講演をして頂きます。下記に講師からのメッセージを添付させて頂きます。今回も皆様の多数の参加をお待ちしています。

【第52回MACメディカル交流会のご案内】
講演名:『高齢者の元気長寿への支援を考える』
講演者:筑波大学の田中喜代次教授 http://www.taiiku.tsukuba.ac.jp/~tanaka/

日時: 2012年3月2日(金) 
18時30分〜19時30分(講演)
19時45分〜21時30分(懇親会)

場 所: 東京都中小企業会館 8階C室 会議室
住 所: 〒104-0061 中央区銀座2−10−18  п@03-3542-0121
地 図: http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html

アクセス:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」11出口徒歩1分
東京メトロ銀座線「銀座駅」A13出口徒歩7分
懇親会: 銀座 笑笑庵 講演会場の地下です
URL: http://r.gnavi.co.jp/g406400/

参加費: 4000円(会場費及び懇親会費の合計です)。(キャンセルは前日までにお願いします
無断欠席及び当日キャンセルの場合はキャンセル料2000円を徴収させて頂きますので、よろしくお願いします。なお、MACメディカルは、いわゆる手作りの会で、現在、法人格を有していないこともあり、領収書を発行しておりませんので、あらかじめご承知おきください)

当日TEL: 当日の緊急連絡は前島の携帯 090-6176-8082までご連絡ください
【ご出欠の連絡方法】
参加の有無につきましては、会場の都合がありますので2月17日(金)までに、事務局宛てのアドレス( macsanka@gmail.com )にご連絡をお願いします。

【講師からのメッセージ】
少子高齢化が進展し、要介護高齢者の数が増え、ケアする側のマンパワーが不足する現代においては、公衆衛生学領域の研究者は、研究成果としてのエビデンスを追い求めるだけでなく、人として適正な規範(モラル)を堅持しながら、社会に役立つ具体的な実践方法を提示することが重要である。
研究者はデータ分析、健康度評価、論文執筆、基調講演に偏重せず、国民に役立つ具体策を創出することが急務である。また、国や地方の行政は、薬の代替的手段(運動療法)としての期待ではなく、運動それ自体に内包されている価値や魅力をしっかりと伝えていくことが肝要である。医師は、運動禁忌令(医師らによる運動習慣化の中止・禁止命令、いわゆる‘ドクターストップ’)を安直に早くから出さない(むしろ早めに禁忌令を解いてQOLを保持させてやりたいと熱望する)医療プロとしてのスキル獲得が必要である。病気の後遺症や社会復帰への不安を抱える人にとっても、命が途絶える直前まで身体的に自立できていること(尊厳死・満足死・安楽死)が理想であり、そのためにも有効であるのが運動習慣の形成である(一病息災,二病息災)。不整脈を持つ人に向けた安全なエクササイズセラピー、高血圧でも運動が楽しめるメディカルフィットネス、血圧を下げる運動療法、膝関節痛の人に向けたエクササイズ、パーキンソン病や脳卒中片麻痺・心筋梗塞の患者に向けた有効な理学的運動療法、さらには透析患者や脊髄損傷患者にも実践できるメディカルフィットネスセラピーなどの醸成が世界をリードし日本で試されることを期待したい。

【プロフィール】  
田中喜代次(たなか・きよじ)氏
現在、筑波大学教授(スポーツ医学)
筑波大学体育科学研究科修了 教育学博士
大阪市立大学講師、筑波大学助教授を経て現在に至る
筑波大学発研究成果活用ベンチャー企業 株式会社THF代表取締役
International Society of Aging and Physical Activity理事
アメリカスポーツ医学会(American College of Sports Medicine)評議員
日本健康支援学会理事長 日本体力医学会理事 日本運動生理学会理事 


【追加情報】
講師の田中先生が大会長を務める学会の案内です。
平成24年2月18日(土)・19日(日)に筑波大学において、第13回日本健康支援学会年次学術集会が開催されます。日本健康支援学会は、人々の健康を支援することを目的にしたあらゆる研究が対象となる、体育、医学、栄養、心理、保健などの学際的な学会です。詳しくはホームページでご確認ください。
http://www.taiiku.tsukuba.ac.jp/~tanaka/shien2011/index.htm
ご興味のある方は是非参加ください (MACメデイカル事務局より)

以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【第52回MACメディカル交流会のご案内】 MACメデイカル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる