MACメデイカル

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/24第48回MACメディカル交流会のご案内

<<   作成日時 : 2011/04/13 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
写真は【メタ・コーポレーション・ジャパンのホームページより】
清明の候、皆様如何お過ごしでしょうか。定例会MACメディカル交流会のご案内です。今回は株式会社メタ・コーポレーション・ジャパン 高沖英二氏に講演をして頂きます
3D画像は今や、映画やゲーム機そしてテレビへと拡がり、当たり前の世界になりつつありますが、今回の講演では、精緻を極めた人体解剖図、人体組織図を中心に、その驚異の3D画像をお見せ頂きます。わずかな「解剖実習」の機会を除けば、ほとんど見たことがない人体の内部やミクロの立体構造を数多く理解させなければならない医学教育において、立体視を可能にする3D画像は本来必要不可欠なものです。しかし、これまでの解剖学や手術の解説書は立体視の世界を提供できませんでした。つまり、片や2D画像による座学、片や実際の手術体験、この両極端に分裂した学習を強いられてきました。メタ・コーポレーション・ジャパンの3Dコンテンツはその両者の間を埋め、単なる知識から立体的な感覚を伴った理解へと学習者を誘います。
当日は医学に携わる皆様、そして直接関わってはいない皆様も、メタ・コーポレーション・ジャパンが独自に開発したビューアーで、実際に3Dコンテンツとその可能性を是非「体験」して頂きたいと思います。
今回も皆様の多数の参加をお待ちしています。

【第48回MACメディカル交流会のご案内】
講演名:『医学教育・研究における立体コンテンツとその重要性』
      −3D画像の可能性と魅力−
講演者:株式会社メタ・コーポレーション・ジャパン代表取締役 高沖英二氏
会社ホームページhttp://www.metaco.co.jp/
略歴 http://www.metaco.co.jp/people/etak/index.html
   
日時: 2011年5月24日(火) 
18時30分〜19時30分(講演)
19時45分〜21時30分(懇親会)
場 所: 東京都中小企業会館 8階C室 会議室
住 所: 〒104-0061 中央区銀座2−10−18  п@03-3542-0121
地 図: http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html
アクセス: 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」11出口徒歩1分
東京メトロ銀座線「銀座駅」A13出口徒歩7分

懇親会: 銀座 笑笑庵 講演会場の地下です
URL: http://r.gnavi.co.jp/g406400/
参加費: 4000円(会場費及び懇親会費の合計です)。(キャンセルは前日までにお願いします
無断欠席及び当日キャンセルの場合はキャンセル料2000円を徴収させて頂きますので、よろしくお願いします。なお、MACメディカルは、いわゆる手作りの会で、現在、法人格を有していないこともあり、領収書を発行しておりませんので、あらかじめご承知おきください)
当日TEL: 当日の緊急連絡は前島の携帯 090-6176-8082までご連絡ください

【ご出欠の連絡方法】
参加の有無につきましては、会場の都合がありますので4月28日(木)までに、事務局宛てのアドレス( macsanka@gmail.com )にご連絡をお願いします。

【高沖英二氏(医学博士)略歴】
○株式会社メタ・コーポレーション・ジャパン代表取締役
東京大学生産技術研究所研究員・慶應義塾大学医学部共同研究員
○1951年、大阪生まれ。
○大阪大学人間科学部在学中より人体彫刻を故山本恪二氏に師事。卒業後は同大学工学部で大村皓一氏にCGの基礎を学び、人体など有機的形状に適したモデリングソフトウェアを独力で開発。
○1987年、NHKスペシャル「驚異の小宇宙人体」のCGを指導。
○1988年、株式会社メタ・コーポレーション・ジャパンを設立。前述のソフトウェアを「METAEDITOR」として発売するとともに、人体・医学・生物学領域を専門とするCGプロダクションとして活動を開始。
○全編CGのTVCM「イマジカ・ビーナス」(1988)。CG展「APE CALL FROM TOKYO」(ニューヨーク1990)、IMAGINA(モンテカルロ1992)にて招待講演、アニメーション作品「Eccentric Dance」と「Patellar Reflex」がSIGGRAPH(シカゴ1992)にてエレクトロニックシアターとスクリーニングルームにそれぞれ入選。
○裸眼立体視の本「3D-PLANET」(小学館1995)が世界8か国で発売。CGだけではなく、約10年前から3Dカメラの開発を行い、実写を含めた多くの3Dコンテンツを制作。

【講演・特別講義】
1990.10 PIXEL CG セミナー講演
1992.01 IMAGINA 92 (Monte Carlo) セミナー講演
1996.02 資生堂デザイン・フォーラム講演
1996.03 神戸大学発達科学部特別講義
1996.12 日本大学芸術学部デザイン学科特別講義
2000.12 筑波大学芸術専門学群デザイン専攻 特別講義
2002.12 日本大学理工学部 特別講義
2004.02 神戸大学発達科学部 自然環境論セミナー 特別講義

【所属学会】
日本解剖学会
日本生物教育学会
日本医学教育学会
以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【お知らせ】 5/24第48回MACメディカル交流会のご案内
【第48回MACメディカル交流会のご案内】 講演名:『医学教育・研究における立体コンテンツとその重要性』       −3D画像の可能性と魅力− 講演者:株式会社メタ・コーポレーション・ジャパン代表取締役 高沖英二氏 会社ホームページhttp://www.metaco.co.jp/ 略歴 http://www.metaco.co.jp/people/etak/index.html     日時: 2011年5月24日(火)  18時30分〜19時30分(講演) 19... ...続きを見る
sobalier-maejima(ソバリ...
2011/05/05 18:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/24第48回MACメディカル交流会のご案内  MACメデイカル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる