MACメデイカル

アクセスカウンタ

zoom RSS 第37回MACメディカル交流会終了

<<   作成日時 : 2009/03/18 06:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

第37回MACメディカル交流会は30数名の方が参加され大変興味深い講演に聴き入っていた。質疑応答も盛んにおこなわた。次回のMACサロンは4/23木曜日 次回交流会は5/14木曜日の予定。
■講義のキーワードとしては
・二次代謝産物
・分子標的治療
・チロシンキナーゼ、チロシンホスファターゼ、ホスホリパーゼCなどの新規阻害物質
・NF-κBの阻害物質DHMEQの炎症疾患
・conophylline コノフィリン

■興味深い内容としては
タイの植物から得た膵β細胞分化促進物質conophyllineである。豚の膵細胞を人間に移植するときに進物質conophyllineを加えるとU型糖尿病に効果を発するというものである。

■低分子のシグナル伝達阻害剤や転写因子活性阻害剤の探索・利用は、遺伝子に変異を起こすことなく病態解析ができると共に、分子標的医薬の開発にも有用のようである。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第37回MACメディカル交流会終了 MACメデイカル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる